2021メインプロジェクト

かしわら芸術祭2021

(第9回柏原ビエンナーレ)   
会期:10月30日(土)~11月7日(日)

 

募集要項2021を発表募集要項など

ご質問、ご意見などは、事務局にメールで。
info@anyart.jpメール、またはFacebookで

順次、芸術祭2021の情報を提供していきます!

 

情報提供3:サポーターとハッピー連携事業の募集募集中
情報提供4:実行委員会・確認会:キックオフ案内
情報提供5:かしわら芸術祭協賛の募集募集中

 


かしわら芸術祭2021
(柏原ビエンナーレ第9回)

募集要項

次の3つをダウンロードしてください。

募集要項omote_2021.pdf
募集要項ura_2021.pdf
出展参加申込票_2021.pdf

募集期間:5月8日から7月末まで延長


かしわら芸術祭2021(柏原ビエンナーレ第9回)とは

この芸術祭は、自然豊かで歴史があり、大阪市内からのアクセスが抜群の大阪柏原の地域を舞台に、柏原市域全体を会場とし、地域との連携をさらに深め、他の地域の芸術祭とはひと味違う、様々な発見があるアートフェスティバルをめざします。
本芸術祭は、公募制で、国籍、年齢、経験などに関わらず、どなたでもご応募いただけます。募集要項をお読みいただき、出展・参加をご希望される方は、お申し込みを願います。
ご自身をはじめ、お知り合いの方にもご出展・参加をお勧めいただけましたら幸いです。よろしくお願い申し上げます。


出展参加申込方法

「かしわら芸術祭2021」に出展(参加)を希望される方は、
(Googleフォームによる申込み)

出品参加申込票フォーム↓

 (メール・紙による申込み) または、出展参加申込票をご利用の上、 郵送/FAX/電子メールで事務局宛送付願います。

 
<本件に関する問い合わせ先>
Anyアート:KASHIWARA 芸術祭実行委員会 事務局
E メール       artfes2021@anyart.jp
ホームページHP   http://anyart.jp  検索「Any アート」
FAX                  :0729-70-0500(FAX)
KASHIWARA芸術祭(柏原ビエンナーレ)実行委員会 事務局
582-0005 大阪府柏原市法善寺1-6-5友田方



情報提供1:前回芸術祭イメージ:芸術祭2019(柏原ビエンナーレ第8回)
記録集をダウンロードして下さい。anyart2019記録集.pdf
または、こちらサイトを見て下さい。2019柏原芸術祭


情報提供2:かしわら芸術祭2021:追加会場

:旧ヤマニシデンキ:オガタ通り商店街(近鉄堅下駅近く)
図面はこちらをクリック旧ヤマニシデンキimage.pdf

 

情報提供3:
募集:地域サポーター100名と、芸術祭との連携30事業AF2021pr.pdf
アート地域サポーター
みんなで創るイベントが大好きな方。芸術文化が好きな方。年齢経験は問いません。
活動内容:会場受付や掃除、搬入搬出のお手伝い、イラストやデザイン、写真の得意な方など、何でも結構です。
ハッピー連携
芸術祭の会期前後(7月から11月末までの5ヶ月間)に開催する地域の活性化につながる事業
活動内容:広報活動の連携。事業の相乗効果を生かし、協力発展させます。連携事業申込書v21.doc
<申込連絡方法>
お名前・事業団体名・ご住所・連絡先を、EメールまたはFAXで、Anyアート事務局へ。
:Eメール   jimu@anyart.jp 、FAX 072-970-0500



情報提供4:

かしわら芸術祭 2021
(第9回柏原ビエンナーレ)
キックオフ実行委員会開催のご案内
AFS実行委員会案内.pdf
 
当日は出展参加者会場確認会に先立ち実行委員会を開きます。どなたも奮ってご参加ください。
 
日時:724()13:0016:30
場所:アゼリア6F 中会議室(JR大和路線柏原駅直結 :大阪府柏原市上市1丁目)
 
内容:
1部   「かしわら芸術祭2021」第1回実行委員会  13:1013:50 
Anyアート総会( 2020年度事業報告・決算、 2021年度計画・予算・組織など)
かしわら芸術祭 2021の概要とハッピー連携、サポーターの募集、協賛などの各種募集協力支援のお願い
 
2部  「かしわら芸術祭2021」会場確認会      14:001630
会場と出展参加者の紹介と今後の日程等の説明
 
当日は、 Zoomミーティング会合を並行して行いますので会場に来られない方もご参加ください。申込者には、ミーティング IDとパスワードを送らせていただきます。
 
<申込連絡方法>入場無料
お名前と連絡先を、会場とズームの区分を明記の上、EメールまたはFAXでAnyアート事務局へ。
:Eメール   event@anyart.jp 、FAX 072-970-0500



情報提供5:

ご協賛のお願いAF2021協賛依頼.pdf

   これまでの1年半におよぶコロナ禍で3度目の緊急事態宣言もようやく解除になり、やっとワクチン接種が始まったもののデルタ株など新種のウイルスが広がり、予断は許さない状況です。こんな重苦しい世情の中ではございますが、少し落ち着き生まれてきております。 
   さてこのような状況の中ではございますが、この秋、20211030~117日、柏原市内を舞台に「かしわら芸術祭2021(9回柏原ビエンナーレ)」を開催いたすことになりました。私たちAnyアートでは、アートのもつパワーを活かし、生きる、楽しむなど人々の心と生活に潤いと活力を生み出し、柏原の地をベースに新しい人材と才能を発掘し、柏原のイメージアップにつなげ、地域を活性化させ、市内外から人を呼び込むきっかけになればと考えております。
   つきましては、誠に恐縮ではございますが、本芸術祭の趣旨を御理解いただき格別の御支援と御協力を賜りますようお願い申し上げます。
<申込連絡方法>
申込書を、EメールまたはFAXで、Anyアート事務局へ。:Eメール   jimu@anyart.jp 、FAX 072-970-0500


かしわら芸術祭2021(第9回柏原ビエンナーレ)

 ①位置づけ

大阪柏原を舞台にアートのもつ新たな魅力や価値を見つけ育て、地域の活性化と「アートなまちづくり」をめざし、地域の様々な人々や団体との多彩な連携協力でつくる、手づくりのアートフェスティバルです。
 Anyアート(いつでも・どこでも・だれでもアート)を基本に、柏原が保有するヒト・コト・モノを活かし、有機的につなげることを大切にします。
  

②意図

事業の展開に当たって、次のような点に留意して進めます。

  • ユニークさの追及:新しい、面白い、特徴のあるもの、みんなが参加できる
  • Anyアート99in KASHIWARAの活用:柏原らしい独自性を持ったもの
  • まちづくりと連動:地域の特徴や課題解決を活かしたもの

 

 ③タイトル

メインタイトル:かしわら芸術祭2021
サブタイトル:Anyアート(いつでも・どこでも・だれでもアート)
 :AnyArt ( anytime anywhere anybody )
 

 ④開催趣旨

柏原は歴史的には、古代から政治・文化・交通の要衝の地として栄え、市内各所に歴史遺跡や文化財が点在しており、また近年は大阪のベッドタウンとしても発展をしてきました。「かしわら 芸術祭2021」は、自然豊かで歴史があり、都会からのアクセスが抜群に良いこの地域の特色を生かし、会場を柏原地域全体に広げ、地域に根ざし、溶け込み、他の場所には無い、様々な 発見がある芸術祭を目指します。
その、おおさか柏原を舞台に、総合的な芸術祭として、地域との連携を強め実行委員会形式で、多種多様な人々が協力して運営している手づくり感満載のアートフェスティバルです。参加資格は一切問いません。国籍、年齢、経歴などに関わらず、独創的・創造的な表現活動をされている多種多様な個人又はグループの方で、意欲的な作品などの応募を期待します。運営は、すべての参加者が笑顔で楽しい芸術祭として成り立つよう、皆様方の積極的な参加とご協力をお願い致します。
 

 

Anyアート・ツアー

柏原のアート資源の探索

地域の歴史・文化
 

ANYアート・ワークショップ

紙や布など手近な素材で

 

Anyアート・ツアー

商店のシャッターアート

まちを楽しく・明るく
 

多彩な造形探索

これは何か?

これはどこに?